プレスリリース

【オープン社内報企画】 「#ポジティフルチャレンジ」2021 年2 月スタート プリント写真の素朴なギモンを公式note で募集中

写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」を提供する株式会社ハッピースマイル(本社:埼玉県さいたま市西区 代表取締役社長兼CEO:佐藤堅一)は、プリント写真をより身近に感じていただく取組として「#ポジティフルチャレンジ」を2021 年2 月に開始します。

【#ポジティフルチャレンジ開始の背景】
当社で現像する写真は、現像機・現像液・ペーパーともに国内最高品質のものを使用していますが、現像機でプリントした写真と、ご家庭のインクジェットプリンターでプリントした写真とでは、耐久性にどれほどの違いがあるのかという素朴な疑問から、実際に耐久性の実験を行ってみたところその違いが明らかになったので、オープン社内報の新企画として掲載することが決定しました。
耐久性の違いをお客様に知っていただくことで、安心して当社の写真を購入していただくきっかけになってほしいとの思いも込められています。
新企画開始にあたり、写真に関する様々な疑問に『挑戦』という意味を込めて、企画名称を「#ポジティフルチャレンジ」とし、note や各SNS と連動して一般の方からの写真に関する疑問を募集いたします。

【チャレンジ内容】
ご家庭や保育園など、プリント写真を飾って楽しむ方が多いと思いますが、窓から入ってきた陽射しにあたって変色してしまったというご経験はないでしょうか。
そこで、第1 回目は、紫外線耐久実験にチャレンジします。
現像機でプリントした写真と、ご家庭のインクジェットプリンターでプリントした写真(印画紙と光沢紙)を屋外にある掲示板に一か月間貼り、劣化度合いにどの程度違いがあるのかを調べます。
今後は、スポンジの固い面で洗剤と一緒に擦る実験や、水に2 週間浸した実験などを行っていく予定です。
また、応募いただいた内容にも挑戦し、順次結果を掲載していきます。

【#ポジティフルチャレンジ 掲載予定】
■初回掲載:2021 年2 月16 日(火)
※以降の掲載は、実験の進行状況に合わせ随時公開してまいります。

【#ポジティフルチャレンジへの応募方法】
募集は随時、受付しています。
note の他、下記のSNS でもチャレンジ結果を掲載する予定ですので、「#ポジティフルチャレンジ」をつけていただき、素朴な疑問などお寄せください。
内容を確認させていただいた後、担当者よりご連絡申し上げます。
■note(https://note.com/happysmile1753
当社ページの一番下にある『クリエイターへのお問い合わせ』から内容を入力して送信。
または、#ポジティフルチャレンジの投稿ページのコメントに入力。
■各種SNS のアカウント
Twitter:@emichan_happy(https://bit.ly/31yDDc9
Instagram:@emichan_happy(https://bit.ly/3hCpr7q
Facebook:@emichan.happy(https://bit.ly/31wBwph

【オープン社内報「ポジティフル」概要】https://note.com/happysmile1753
■社内報名称:ポジティフル
■名称の由来:英語のPositive(ポジティブ)とBeautiful(ビューティフル)を掛け合わせた造語で、
「ポジティブであることは素晴らしい」という企業文化を表現しました。
ポジティブには「前向きな」「楽観的な」という意味以外にも、「積極的な」「建設的な」という
ニュアンスがあり、メンバーからの積極的な提案や意思表示を尊重する社風を表す言葉として、当社が大切にしている価値観の一つです。
■主なコンテンツ:社員のnote、パートインタビュー、ポジティフルチャレンジ、トップコメントなど
■情報発信日:不定期

【株式会社ハッピースマイル 会社概要】
代表者:代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一
本社所在地:埼玉県さいたま市西区指扇1753
設立:2012年4月2日
資本金:2,000万円
事業内容:写真代行販売事業/プロカメラマン派遣事業
HP:https://happysmile-inc.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ハッピースマイル 担当・取材窓口
TEL:048-729-5259 E-mail:secretary@happysmile-inc.jp

PDF版はこちら

21.02.17
ページの先頭へ