プレスリリース

全従業員参加型イベント 「第4回 ハッピースマイルカップ」を開催 ー 卓球を通じた健康経営への取り組み

写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」を提供する株式会社ハッピースマイル(本社:埼玉県さいたま市西区 代表取締役社長兼CEO:佐藤堅一)は、全従業員参加型の社内イベント「第4回ハッピースマイルカップ」が10月15日より予選開始し、決勝戦は11月2日、表彰式を11月5日に実施しました。

 

2017年にスタートした「ハッピースマイルカップ」は、今年で第4回目を迎える全従業員参加型の社内イベントです。パート従業員も含めた全従業員を「卓球経験なし」「卓球経験あり」「卓球熟練者」の3つのグループに分けトーナメント戦を行い、各グループの優勝者と準優勝者には金一封が贈呈されるスポーツ大会です。
誰もが参加しやすいイベントとするため、初戦から決勝まで、すべての試合は社内にある卓球場にて勤務時間内に実施しています。

この社内卓球大会は、毎年新入社員が中心となって運営するイベントとなっており、同期の絆を深める場にもなっていますが、とくに今年はコロナ禍でどのように大会を盛り上げていくかなど何度も話し合いを重ねてきました。
これまでの大会は、全従業員が応援できる中開催してきましたが、今年の令和2年度の大会は新型コロナ禍の3密対策として、2回戦以降は試合の様子を動画生配信し、全従業員が各自パソコンやスマホから見守る中行われました。また今大会では、コロナ禍でリアルなつながりの機会が得づらい状況となっている来年度入社内定者にもゲスト参加していただき、親睦を深めることができました。
参加した従業員からは、「やってみると結構楽しい」「卓球経験なくても負けると悔しい」「普段の業務で接点ない人とも交流できた」「負けても参加賞をもらえるのはありがたい」など卓球大会というイベントを機に、大いに盛り上がることができました。

卓球大会をきっかけに、社内には卓球部が発足、代表取締役の佐藤を筆頭に卓球に勤しむ従業員が増えたことで、従業員の健康づくりやコミュニケーションの活性化にもつながっており、当社が掲げる「健康を第一に考え、自己管理ができる仲間づくり」という健康経営の風景として定着しました。
スポンサーを務める地元のプロ卓球チーム「T.T彩たま」(国内卓球リーグ「Tリーグ」所属)の選手との交流など、卓球を通じた福利厚生の充実も図っており、地域スポーツを支える企業文化も従業員に浸透してきています。
今後も社内卓球大会をはじめ、全従業員が参加しやすい・利用しやすい健康づくりへの取り組みを実施し、従業員の健康づくりをサポートしていきたい考えです。

 

【ハッピースマイルのユニークな「健康づくり」福利厚生と取組み】
・全従業員参加型「社内卓球大会」の開催
・社内部活動への活動支援
・Tリーグチケット配布
・Jリーグチケット配布
・「T.T彩たま」選手来社イベント開催
・インフルエンザ ワクチン接種補助
・「受動喫煙防止対策実施施設」として埼玉県から認証 など

 

■株式会社ハッピースマイル 会社概要
代表者:代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一
本社所在地:埼玉県さいたま市西区指扇1753
設立:2012年4月2日
資本金:2,000万円
事業内容:写真代行販売事業/プロカメラマン派遣事業
HP:https://happysmile-inc.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ハッピースマイル 担当・取材窓口
TEL:048-729-5259 E-mail:secretary@happysmile-inc.jp

PDF版はこちら

20.11.09
ページの先頭へ