プレスリリース

保育園や幼稚園の感染予防対策として期待も オンライン説明会システム「プレゼンテーションルーム」10月より本格稼働

写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」を提供する株式会社ハッピースマイル(本社:埼玉県さいたま市西区 代表取締役社長兼CEO:佐藤堅一)は、ウィズコロナな企業体制を構築するため、オンライン説明会システム「プレゼンテーションルーム」のβ版を5月に開設、10月より本格稼働いたしました。

 

■「プレゼンテーションルーム」導入の背景
当社が提供する写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」は、保育園や幼稚園における写真の展示・販売に係る労務負担を軽減することを目的に開発されたオンラインサービスです。
保育や教育現場においては、ITツールを得意とする人材の不足や子供たちの写真という個人情報への高い管理意識もあり、オンライン写真展示システムの導入に対する漠然とした不安を感じる方が少なくありません。そうした不安や疑問を解決していただくために、当社ではこれまで丁寧な対面説明にこだわって問合せ対応を行ってきました。
新型コロナ禍の影響による緊急事態宣言の発令以降、園への対面説明が難しくなる一方で、3密対策を模索する園からのお問い合わせが増えるという現象がおこり、ウィズコロナな企業体制を見据えたオンライン説明会システムの構築にむけて「プレゼンテーションルーム」β版を2020年5月に開設、5か月の試験導入期間を経て、園からのご意見や営業担当者からの声をもとにバージョンアップを行い、10月より本格稼働しました。

 

■「プレゼンテーションルーム」の特徴と今後
オンライン商談時のトラブルとしてもっとも懸念したのが、不安定なネット環境による画像・音声の途切れや聞き取りづらさによるコミュニケーショントラブルです。「プレゼンテーションルーム」では、ネット回線による画面共有と電話回線による音声説明という二つの回線を利用することで、クライアントと営業担当者双方の不安とストレスのない状況に近づけました。
また、詐欺メールやウイルスメールなどへの不安から、メールに届くURLをクリックすることに抵抗がある方も多い為、公式HPのトップページに「プレゼンテーションルーム」の入り口を設置。パスワードを入力し、入室いただく形としたことで、より精神的負荷の少ない仕組みをつくりました。

「プレゼンテーションルーム」の導入により、お問合せから説明会実施までにかかっていた時間が大幅に短縮、サービス利用を検討している園の疑問や不安に即時に対応ができるようになり、試験運用中にもかかわらず約5か月の間に54件の説明会を実施するなど、コロナ禍で滞っていた対面による説明の機会を補い、業績アップにつなげることができました。
保育や教育現場において、これから冬にかけての季節は新型コロナだけでなくインフルエンザや胃腸炎などの感染症リスクが高まる時期でもあり、感染症対策に取り組む園からのオンライン説明会利用ニーズはより高まると考えております。
今後は、オンライン説明と対面説明の両方を活用し、よりクライアントの要望に応じたサービスの提供に繋げていきたい考えです。

 

■写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」
「みんなのおもいで.com」(https://minnanoomoide.com/)は、保育士の先生方が撮影した子供達の写真を、インターネットを利用して、「安全に」「手間を掛けずに」保護者様に写真を見せることが出来るサービスです。
写真購入時の現像代以外の利用料金が一切掛からないため、現場の保育士の写真に掛かる労務負担を、費用負担なく解決できる仕組みとなっているため、私立園・公立園関係なく、全国5000ヶ所以上(2020年10月21日現在)の保育園・幼稚園に導入されています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、保育現場の3密対策などの観点から弊社サービスへのお問合せ・ご契約団体数は3月以降急増しました。
当社サービスの特徴である、より高い個人情報等のセキュリティ対策や操作性によって、「新しい生活様式」への対応がますます求められる保育現場や小学校などの教育現場の負担軽減につなげたい考えです。

■株式会社ハッピースマイル 会社概要
代表者:代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一
本社所在地:埼玉県さいたま市西区指扇1753
設立:2012年4月2日
資本金:2,000万円
事業内容:写真代行販売事業/プロカメラマン派遣事業
HP:https://happysmile-inc.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ハッピースマイル 担当・取材窓口
TEL:048-729-5259 E-mail:secretary@happysmile-inc.jp

PDF版はこちら

20.10.21
ページの先頭へ