プレスリリース

浦和レッズ主催「ハートフルクラブ」を写真で支援 2020年7月3日より写真撮影・販売を開始

写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」を運営する株式会社ハッピースマイル(本社:埼玉県さいたま市西区、代表取締役社長兼CEO:佐藤堅一、以下当社)は、プレミアムパートナーとして2020年2月よりパートナー契約を締結しているプロサッカーチーム「浦和レッドダイヤモンズ」(以下、浦和レッズ)が主催する「ハートフルクラブ」を支援するため、子どもたちの写真撮影・販売を2020年7月3日より開始いたしました。

■支援の背景
2020年2月に締結したプレミアムパートナー契約をきっかけに、当社と浦和レッズでは、スポーツや写真の力を活用した新しい社会貢献について協議してまいりました。
新型コロナ禍により、「ハートフルクラブ」の活動も一時休止を余儀なくされましたが、2020年7月3日より保育園や幼稚園対象のキッズサッカー教室が再開されました。
保育園、幼稚園、各種学校などで「新しい生活様式」が模索される中、ハートフルクラブ活動においても各会場施設の状況によっては保護者の参観が難しい状況となりました。こうした状況下のなかで、子供達の生き生きとした表情や成長の姿を届けるべく、プロカメラマン派遣による写真撮影と販売というかたちで支援いたします。
当社は、「写真販売の文化を変え 写真に関わる全ての人が 写真で幸せになれる世界を創る」をビジョンとして掲げており、写真を通じて一人でも多くの方に幸せと笑顔をお届けすることが当社の使命と考えています。
「ハートフルクラブ」にて子どもたちの笑顔の瞬間をカメラに収め、かけがえのない一瞬を写真という形で永遠に残すことができる、そのお手伝いを「みんなのおもいで.com」にて実施いたします。
これからも、「こころ」を育む「ハートフルクラブ」を、写真を通して全力で支援していきます。

■「ハートフルクラブ」とは
浦和レッズでは「こころ」を育むことをテーマに、サッカーというすばらしいスポーツを通じ、より多くのコミュニケーションが誕生する活動を行っています。その一つが浦和レッズ「ハートフルクラブ」です。
小学生を対象にした定期サッカースクール、小学校の体育の授業で「こころを育む」小学校授業サポートや中学校の部活サポート、保育園や幼稚園対象のキッズサッカーといった地元の子供達への取組みのほか、企業、団体と共同開催するサッカーイベントやブラインドサッカー教室など、障がい者の方々や、その他レディースやシニアの方々との交流も実施しています。
また、スポーツ文化を育てる視点から、教育機関、自治体、市民団体、企業などへ、情報提供や講演会などのイベントへのスタッフ派遣などで協力しています。

■写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」とは
保育園や幼稚園などで撮影した子どもたちの写真を、従来の壁貼り展示ではなく、パソコンやスマートフォン・タブレットからいつでも好きな時に閲覧・購入し、自宅に写真が届くサービスです。園も保護者もみんなが便利になるサービスを永久無料で提供しております。
最近では、新型コロナウイルスの影響により、保育現場の3密対策の観点から当社サービスへの関心が高まっています。「新しい生活様式」への対応がますます求められる保育現場において、園の先生が撮った写真をいつでも好きな時にネット上で閲覧・購入できる『みんなのおもいで.com』が、ウィズコロナ時代の園と保護者との新しいつながりの場としての役割も期待されています。

■株式会社ハッピースマイル 会社概要
代表者:代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一
本社所在地:埼玉県さいたま市西区指扇1753
設立:2012年4月2日
資本金:2,000万円
事業内容:写真代行販売事業/プロカメラマン派遣事業
HP:https://happysmile-inc.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ハッピースマイル 担当・取材窓口
TEL:048-729-5278 E-mail:secretary@happysmile-inc.jp

PDF版はこちら

20.07.29
ページの先頭へ