プレスリリース

平成26年度「CSRチャレンジ企業」として認定されました

ITシステムとデジタル写真を融合し、今までに無い新しい写真サービスを研究・開発・提供する株式会社ハッピースマイル(所在地:さいたま市、代表取締役:佐藤 堅一、以下ハッピースマイル)ではこの程、CSRチャレンジ企業として認定されましたのでお知らせいたします。

http://www.city.saitama.jp/005/002/001/p037872_d/fil/20141104CSR.pdf
 
 

さいたま市CSRチャレンジ企業認証制度とは?

自らの事業活動の維持・拡大を図りつつ、社会的健全性を両立させる企業経営(CSR:企業の社会的責任)の推進を図ろうとする意欲のある市内中小企業を、さいたま市が「さいたま市CSRチャレンジ企業」として認証する制度です。
認証企業におけるCSR経営のさらなる向上支援を通じて、地域経済の持続可能な発展や本市産業のイメージアップ、さらに社会課題の解決促進を図ります。
 
■URL http://www.city.saitama.jp/005/002/001/p019165.html

 

このたび、CSRチャレンジ企業となったハッピースマイルの写真代行販売事業は、現場の保育士の方の負担を軽減し、保育園(供給)にも、保護者(需要)の方にも、双方にメリットが生じるビジネスモデルとなっております。

 

今後ともハッピースマイル及び、「みんなのおもいで.com」を何卒よろしくお願いいたします。

株式会社ハッピースマイル
代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一

14.11.09
ページの先頭へ