プレスリリース

埼玉県「生活サポート産業成長支援事業」の支援対象企業に選出されました

ITシステムとデジタル写真を融合し、今までに無い新しい写真サービスを研究・開発・提供する株式会社ハッピースマイル(所在地:さいたま市、代表取締役:佐藤 堅一、以下ハッピースマイル)ではこの程、埼玉県が実施する「生活サポート産業成長支援事業」の支援対象企業として選出されましたのでお知らせいたします。当社は、「子育て」の分野にて選出されました。

「生活サポート産業成長事業」(以下「支援事業」という。)とは埼玉県が「介護・福祉」、「子育て」および「食」の分野において県民生活の質の向上につ ながるサービス(生活サポートサービス)を創出し、成長を目指す企業・団体等を応援する事業です。支援対象として選定した企業に対しては、埼玉県産業振興 公社に配置したコーディネーターを中心に金融機関、経済団体などの支援機関が連携して事業計画に対するアドバイスや連携先とのマッチング、専門家派遣、資金調達等の支援を目的とした制度です。
【埼玉県 生活サポート産業成長支援事業】
■URL http://www.pref.saitama.lg.jp/page/shientaishou.html

 

このたび、支援事業となったハッピースマイルの写真代行販売事業は、現場の保育士の方の負担を軽減し、保育園(供給)にも、保護者(需要)の方にも、双方にメリットが生じるビジネスモデルとなっております。
今回の支援事業決定を機に、今まで以上に、写真代行販売サービスの認知度向上を図っていきます。

今後ともハッピースマイル及び、「みんなのおもいで.com」を何卒よろしくお願いいたします。

株式会社ハッピースマイル
代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一

14.06.01
ページの先頭へ